塚本くみ子

1975年1月23日鹿児島生まれ。
鹿児島出身・石川県金沢市在住
広島ホームテレビ・北陸朝日放送にて情報番組・ニュース番組など担当。

これまで、取材やイベントでハリウッド監督から政治家まで約2000人以上にインタビュー。
テレビ局ではアナウンサーだけに留まらず、広報・宣伝・番組企画・プロデューサー業務と多岐に渡り活躍。
国際プロトコルマナーインストラクターの資格を持ち、企業や学生向け・外国人向けのマナー研修を行う。

2021年これまでの経験を生かし、オンライン・ホームページなどに特化しなりたい自分になる個人のセルフビジュアルプロデュースやイベント企画を行う。
また、長谷川エレナ朋美主宰ビューティーライフアカデミーの認定講師として北陸地区を開講。何か一歩踏み出したい女性を応援する。

1999年
上海大学卒業
広島ホームテレビ契約アナウンサー入社、ニュース、情報番組を担当。
2002年
北陸朝日放送 アナウンサーとして入社。
スーパーJチャンネル・DokiDokiテレビ・朝だ!生です旅サラダ・三枝のグルメご当地自慢など担当。また、番組制作にも携わり医療と動物をテーマに企画取材を行う。
2005年
友人の結婚式の司会をしたことがきっかけでブライダルのMCをプライベートで始める。
司会を担当したカップルが離婚しないと言う噂がささやかれ、友人の知人を中心に頼まれることが増える。さらに、サプライズが好きと言う事もあり、プランニングも行う。
2007年
年末特別番組「全国おもしろニュースグランプリ」最多出演。
「女子アナ部門」でグランプリ受賞。
2010年
「番組の顔から会社の顔へ」
アナウンサー経験を生かし、番組に出演しながら広報を行う、業界初のスタイルを確立。
ナニコレ珍百景では、元議員の杉村太蔵と元々コンビという名で北陸の珍百景を紹介。
その他、広報宣伝として、視聴率分析、番組宣伝、周年ブランディングを行う。
2011年
ブランディングやマーケティングなど、様々な研修、勉強会に仕事内外で参加し、知識を得る。
視聴者(クライアント)の思考の仕組みを多角的方面から学ぶ。
2015年
番組イベントでは初の女性プロデューサーとして周囲の協力を経て、過去最多の入場者数を記録。同年営業局へ移動。映画企画パブリシティーなどを中心に これまでの経験を生かし、ビジネスの仕組みを学ぶ。
2017年
広報宣伝の経験とプライベートで習得した、国際プロトコルマナーを活かし、クライアント企業の研修や周年司会などを行う。
2018年
北陸の女性が輝く新規事業を立ち上げる。
「北陸の女性が輝けるコンテンツ」をキーワードにイベントや番組など実施。入社してから一貫して行っていた「映画番組」は約20年行う。
入社してから一貫して続けてきた「映画番組」は、約20年担当。
この間、ハリウッド監督から女優まで約1000人以上。
2019年12月、小さい頃から親しんできた「スターウォーズ」。その最後の作品で、ルークスカイウォーカー役のマーク・ハミルにインタビューした事が最大の宝物。
ちなみに、愛猫のルークという名前もスターウォーズ由来。
くみシュランラジオ